前回ドーンと下げて、今回ドーンと上げて。
ジェットコースター満喫してます。


スタートから約2ヶ月の経過。
元手:56万

株式:61万
現金:8万
計:69万

プラス13万

===========================
ブシロード(7803):
3/18@1730*100
4/5 @1805
4/10@1900
4/27@1616
5/3@1809
5/8@1976 出来高578,300
5/15@2082 出来高482,500
5/22@2276 出来高617,700
~~~~~~~
チャート(日足、週足):
どちらももみ合いからの上に抜け出した感じだが…。
いつ売ればいいのか…。取り合えず決算発表前には引き上げるぞ。
7803_200522(1)hi




















7803_200522(2)syu




















~~~~~~~
2017.7→2018.7→2019.7(13期)
自己資本比率39%→34%→46%
発行株式1万→1万→1500万
カードゲーム、プロレス興行
従業員数322→417→451
売上高220億(6800万)→280億(6700万)→320億(7000万)
経常3億(90万)→29億(600万)→30億(660万)
1株純利益−1円→120円→132円
~~~~~~~
2020/3/16 第2四半期決算発表→売上高170億、経常22億、自己資本比率47%、1株利益79円
2020/4/21 業績予想修正、業績未定に→下げる…
2020/6/19 第3四半期決算発表
2020/9 決算発表




===========================
Link-U(4446):
5/7@1931*100
5/8@1988 出来高73,000
5/15@1734 出来高69,500
5/22@2045 出来高143,300
~~~~~~~
チャート(日足、週足):
先週は下げトレンドで買っちゃったかなと買いておりましたが、
奇跡的に上げ始めました。奇跡。
それにしても先週は出来高が上がってまぁ…。この波がなかなかスリリング。
4446_200522(1)hi




















4446_200522(2)syu




















~~~~~~~

2017.7→2018.7→2019.7(6期)
自己資本比率59%→75%→82%
発行株式20万→20万→450万
設立 2013.8
上場 2019.7
特色 独自サーバーでコンテンツ配信サービス展開。漫画アプリに強く小学館『マンガワン』運用が柱
単独事業 リカーリングサービス81、初期開発・保守開発サービス19、他サービス0 <19・7>
業種コード 5250
業種名 情報・通信業
やや増額 漫画アプリ運営が小学館向け軸に販売連動収入増勢。後半に語学学習アプリなど開発収入も拡大。開発人員拡充の人件費増こなす。会社計画は新規の電子書店収入など慎重視。営業増益幅やや拡大。
協業続く 集英社と共同運営で同社電子コミック扱う電子書店を19年12月開始。NHK出版とラジオ講座コンテンツなど生かした語学学習アプリを共同開発・運営へ。
従業員数18→26→45
売上高6億(3000万)→6億(2000万)→10億(2000万)
経常2億(1000万)→2億(700万)→4億(800万)
~~~~~~~
2019/12/4 第1四半期決算発表→売上1億、経常5000万、自己資本比率90%、1株利益9円
2020/3/13 第2四半期決算発表→売上6億、経常2億、自己資本比率88%、1株利益9円
2020/6 第3四半期決算発表
2020/9 決算発表



===========================
トビラシステムズ(4441):
5/8@1603*100
5/8@1631 出来高109,500
5/15@1694 出来高97,800
5/22@1862 出来高100,000
~~~~~~~
チャート(日足、週足):
一気に上昇。ううん怖い(ビビり)
4441_200522(1)hi




















4441_200522(2)syu




















~~~~~~~
2017.10→2018.10→2019.10(13期)
自己資本比率28%→57%→76%
発行株式600→3万→1000万
2019年→2020年
独自の抽出アルゴリズムを用い迷惑電話番号を自動的に拒否、警告するシステムを開発、提供
情報・通信業
柱のモバイル向け迷惑情報フィルターはauアンドロイドの純正採用で伸長。詐欺被害対策で固定電話向けも着実増。法人向けは新サービスが上乗せ。スポット案件剥落の前半は本社移転や増員で費用先行も通期営業増益。税負担平常化。初配。
スマホで会社内線および外線通話ができる法人向け専用アプリを3月に提供開始。配当性向は35%目安に設定。
従業員数37→43→49
売上高6億(1300万)→8億(1800万)→10億(2000万)
経常1億(270万)→2億(460万)→4億(800万)
1株純利益12円→15円→25円
~~~~~~~
2020/3/10 第1四半期決算発表→売上2億、経常1億、自己資本比率82%、1株利益6円
2020/6/10 第2四半期決算発表
2020/9 第3四半期決算発表
2020/12 決算発表


LINK-Uとトビラシステムズについては今の所業績予想の修正はなし。
確かにあまり影響はなさそうということでこのまましばらく持っておこうと思う。